2009年08月13日

サイモン&ガーファンクル「コンドルは飛んでいく」




今回紹介するのは「コンドルは飛んでいく」です。



この曲は名曲中の名曲です。もとはアンデスの民謡で、それを二人がカバーというかアレンジをして出来上がったのがこの曲になります。


この曲の特徴は表現力です。もの悲しい雰囲気を持って流れる曲からは、あたかも目の前を一匹のコンドルが飛んでいるかのような情景がイメージされ、それが聴く者に孤独を感じさせます。しかし、一方でそこには孤独にくじけそうな弱さやみじめさは感じられず、雄大な大空を舞う気高くも強い、孤高のコンドルの姿が浮かび上がります。


現在では学校の教科書にも掲載され、広く親しまれる同曲を心ゆくまでご堪能ください。




どうですか。本当に良い曲ですよね。
そんな彼らの関連商品をピックアップしました。興味の在る方はぜひどうぞ。


Blu-spec CD 明日に架ける橋

Blu-spec CD 明日に架ける橋

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ(SME)(M)
  • 発売日: 2008/12/24
  • メディア: CD




セントラルパーク・コンサート [DVD]

セントラルパーク・コンサート [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • メディア: DVD




サイモン&ガーファンクルのすべて

サイモン&ガーファンクルのすべて

  • アーティスト: ポール・サイモン
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2003/12/17
  • メディア: CD



posted by お父さんお母さんの味方 at 19:10| 東京 ☀| Comment(0) | サイモン&ガーファンクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。