2009年09月04日

オフコース「さよなら」




今回紹介するのは「さよなら」です。



「第一声から心を奪われる」という表現がピッタリとくる名曲です。この曲の良さは今更私がどうこう言う必要もないくらいご存知かと思います。



私がこの曲に出会ったのは中学の頃でした。当時はこの曲の切なさに胸が締め付けられるように感じたものです。それから長い月日が過ぎましたが、この曲は未だにその感覚を昨日のことのように思い出させてくれます。時間によって色あせない、本物の名曲です。



どうですか。本当に良い曲ですよね。
そんな彼らの関連商品を集めました。興味の在る方はぜひご覧になってみて下さいね。


SELECTION1978-81(紙ジャケット仕様)

SELECTION1978-81(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/03/24
  • メディア: CD




オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989

オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989

  • アーティスト: オフコース,小田和正,鈴木康博,山上路夫,山川啓介,東海林修,松本隆,ランディ・グッドラム,馬飼野俊一,青木望,矢野誠
  • 出版社/メーカー: ファンハウス
  • 発売日: 1998/05/21
  • メディア: CD




1982・6・30 コンサート スペシャル [DVD]

1982・6・30 コンサート スペシャル [DVD]

  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • メディア: DVD



posted by お父さんお母さんの味方 at 12:02| 東京 ☁| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔、TVドラマ「金八先生」のワン・シーンで・・・。

先生(名取裕子?)からもらった、マフラーを自宅の部屋で香りをかぎながら先生に思いを寄せる生徒(田原俊彦)のワン・カットでこの曲が流れていました。

私もしばし、鼻歌します。
男性が歌うにはキーが高いナンバーです。

切なく悲しい曲ですが、名曲ですよね。
Posted by ヤンマ at 2009年09月05日 02:46
初めましてJOHN BEATLE LENNONというものです。
ヤンマさんのブログからやって来ました。
洋楽オンリー(ビートルズ&70年代前後が中心)でブログを進めて来ましたが、最近、70年代の邦楽もブログの記事に取り入れるようになりました。
やっぱり懐かしいですからね!(笑)

今日ご紹介のオフコースも学生時代にブレークしましたので、よく聴きました。
彼らの音楽は頭の中にその情景が浮かんできてとてもいいですね!
これからも、訪問させていただきます。

Posted by JOHN BEATLE LENNON at 2009年09月05日 21:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。