2009年08月17日

The Beatles「Penny Lane」




今回紹介するのは「Penny Lane」です。


国境や言語を超えて愛される彼ら。この曲は、そんな世界的に有名な彼らの代表曲のひとつと言える曲です。


軽快なリズムと、どこか物悲しい曲調がとても印象的な名曲です。私がこの曲を知ったのは彼らのCDを初めて聴いてから数年経ってからでした。当時はお金もなく、あまりCDの購入にお金を使えなかったのですが、そんな中、やっとの想いで貯めたお金で購入したCDに入ってたのがこの曲です。当時の私にはまさにセンセーショナルという言葉がピッタリの衝撃を受けたのを今でも昨日のことのように覚えています。それくらい当時の私にとっては素晴らしい曲に感じましたし、もちろん今でも大好きな曲のうちの一つです。


それでは、どうぞ聴いて下さい。




どうですか。本当に良い曲ですよね。
そんな彼らの商品を集めてみました(来月の9月9日発売)。興味の在る方や、価格等の詳細を知りたい方はどうぞ。


ザ・ビートルズ・ボックス

ザ・ビートルズ・ボックス

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2009/09/09
  • メディア: CD




The Beatles In Mono

The Beatles In Mono

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI
  • 発売日: 2009/09/09
  • メディア: CD




ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】

ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2009/09/09
  • メディア: CD



posted by お父さんお母さんの味方 at 22:17| 東京 ☀| Comment(2) | The Beatles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

The Beatles「 I Want To Hold Your Hand」




今回紹介するのは「 I Want To Hold Your Hand」です。



この曲は邦題「抱きしめたい」でも有名な曲ですよね。
軽快なテンポと親しみやすいリズムがとても心地よい曲が、この4人を代表する名曲の一つに仕上がっています。


当時の白黒映像とともにこの曲を聴くと、二度と見られない4人揃った姿に感慨を覚えずにはいられません。皆さんはどうでしょうか?


それでは聴いて下さい。



私がこの曲を聴いたのは中学生の時に手にした輸入版のCDが初めてでした。そして、それ以来この曲は私の中で最も好きな曲の一つであり続けています。


ビートルズ・オン・クラシック

ビートルズ・オン・クラシック

  • アーティスト: ハート(ポール),ジョン・レノン,ジョージ・ハリスン,ポール・マッカートニー,アーノルド(デイヴィッド),D.アーノルド,羽田健太郎,P.ハート,東京チェンバー・オーケストラ,ロイヤル・フィルハーモニー・ポップス管弦楽団,ディアリング(リチャード)
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2000/04/21
  • メディア: CD




ザ・ビートルズ・ボックス

ザ・ビートルズ・ボックス

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2009/09/09
  • メディア: CD




The Beatles In Mono

The Beatles In Mono

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI
  • 発売日: 2009/09/09
  • メディア: CD



posted by お父さんお母さんの味方 at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | The Beatles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

The Beatles「Michelle」




今回紹介するのは、「Michelle」です。


どこか物悲しい雰囲気の漂う、大人な雰囲気を感じさせてくれる楽曲です。静かなギターの音と語りかけるような歌声が凄く素敵ですよね。


ちなみにこの曲は、私がThe Beatlesを聴き始めたときのお気に入りです。当時の私はどうもヴィジュアル系と呼ばれる音楽が好きになれず、音楽から遠ざかっていました。その私の前に突然現れたのがこの曲です。それまではこんな演奏と歌い方を知りませんでした。音楽と言えば、楽器をうるさいくらいにかき鳴らし、ノリと軽快なテンポで魅力を伝えるものだと思い込んでいたのです。それがどうでしょう。まったく真逆で、それでいて、素晴らしい曲ではないですか。


それから十数年。私の中に未だにその時の気持ちは新鮮な形で残っています。


それではどうぞ聴いて下さい。



どうですか。本当に素晴らしい曲だと思いませんか。


ステレオ・アルバムズ(ボックスセット)

ステレオ・アルバムズ(ボックスセット)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2009/09/09
  • メディア: CD




1962-1966

1962-1966

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Toshiba EMI
  • 発売日: 1993/09/21
  • メディア: CD




Revolver

Revolver

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI UK
  • 発売日: 2009/09/09
  • メディア: CD



posted by お父さんお母さんの味方 at 10:34| 東京 ☀| Comment(0) | The Beatles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。